HOME > 事例紹介 > 新日鉄住金化学株式会社様

マイクロフィルム・紙資料の電子化を促進。資料検索も簡単に

お客様情報:新日鉄住金化学株式会社様
ご利用サービス:マイクロフィルムの電子化スキャニング電子ファイリングオンデマンド印刷
場所:北九州市戸畑区

お客様の課題

担当者様:ロールやアパチュアカードなど古いマイクロフィルムの図面や、紙の図面や資料をもっと簡単に閲覧できないかという要望が社内で挙がっていました。というのも、マイクロフィルムを閲覧するには、保管庫のあるフロアまで移動しマイクロフィルムリーダーにフィルムをセットしてリーダープリンターで印刷するという、時間と手間がかかる作業だったからです。それに、リーダープリンターの部品がなくなって印刷できなくなるといったリスクもありましたし、何よりもパソコンで簡単に印刷できれば便利だなと考えていました。

田中工業からの提案

営業小野田   営業小野田:お客様がお持ちの古いマイクロフィルム(ロールやアパチュアカード)や紙図面を、スキャニングして電子データにするご提案をさせていただきました。図面の名称や図番などの項目もデータ化して、ファイリングシステムで簡単に検索・閲覧できるシステムをご提案いたしました。

解決・成果

担当者様:パソコンから簡単に図面や資料を閲覧・印刷できるようになり、便利さを実感しています。図面もいくつかの検索項目を入れるだけで見つかりますし、ファイリングシステムで管理しているので重要図面の紛失や損傷などの心配もなくなりました。
紙図面は、ファイリングシステムに登録すれば破棄するようにしていますので、保管場所も不要に。
また、マイクロフィルムリーダー等の機器メンテナンスも不要になりましたので、コスト削減にも貢献しています。